釣った魚めし

釣った魚の簡単レシピ

石鯛のアラ汁の作り方|石鯛の味噌汁は本気で旨い

f:id:kawabatamasami:20210705211736j:plain

定番ではありますが、石鯛のアラは味噌汁にするととても美味しいです。

ということで今回は、石鯛のアラを使った味噌汁の作り方レシピになります。

 

材料

  • 石鯛のアラ
  • 味噌
  • お好みの薬味や味噌汁の具材

お豆腐やキノコ類を一緒に入れても大変おいしくなります。

 

作り方

お鍋にお湯を沸かします。 

f:id:kawabatamasami:20210704223502j:plain

そこに石鯛のアラを入れて、一旦火を入れます。

f:id:kawabatamasami:20210704223520j:plain

石鯛のアラに軽く火がとおったら、一度ゆでこぼします。

ゆでこぼした石鯛のアラのウロコ、ぬめり、血っぽいところを流水で綺麗に洗っていきます。

再度お鍋にお湯をわかします。

f:id:kawabatamasami:20210705211722j:plain

沸騰したお鍋に綺麗にあらった石鯛のアラを入れ、アクをとりながらコトコトと中火で出汁をとっていきます。(お酒を少量いれても美味しいです)

15〜20分ほどコトコト出汁をとったら、火をとめて味噌を溶かします。

f:id:kawabatamasami:20210705211736j:plain

お皿に盛り付けたら、お好みの薬味を投入で完成です。

f:id:kawabatamasami:20210705211827j:plain

こちらは石鯛の腹骨。

皮目は脂でトロトロ、身はほろほろで旨い。ご飯にもとてもよく合います。

 

ワンポイント

面倒ですが湯しも(一旦火をとおしてぬめりやウロコ、血っぽいところを取る処理)をすることで、すきとおって臭みのない味噌汁に仕上がります。

湯しもをやるのとやらないのとでは、味にかなり違いが出るのでやったほうが良いですね

 

あとがき

石鯛の味噌汁は数ある魚の味噌汁のなかでもトップクラスに美味しい。

小ぶりの石鯛の場合はアラじゃなくて丸ごと一匹使うと美味しいみたいなので、小さめの石鯛が釣れたら作ってみたいです。